Event is FINISHED

第2期 出産ケア政策会議 成果報告・勉強会

Description
第2期 出産ケア政策会議 成果報告・勉強会

女性を大切にする出産ケアシステムを考える
〜「My助産師制度」の実現にむけて〜

「出産ケア政策会議」では、女性を大切にした出産ケアのあり方を制度・政策面から支えるために、当事者である女性とケアの提供者である助産師が協働して、出産ケアにかかわる法律や制度、政策を見直し、女性のニーズに沿った政策転換を目指して活動しています。

研修会では、日本の出産ケアの現状や助産師を取り巻く多くの課題を認識し、議論を重ねながら、女性や助産師にとってあるべき姿を追求してきました。その結果、「女性が、My助産師との妊娠期からの継続的な関係によって、安心と信頼の中で、自らの力を発揮できるようなシステムの確立が必須である」という考えに至りました。

今回は第2期として、出産ケア政策会議のメンバーから活動報告を行い、国会議員の方々も交えて、さらに議論を深めていきます。
ぜひ、ご一緒に政策的な視点で出産ケアについて考えてみませんか。皆様のご参加をお待ちしております。


<日時>
  2019年3月15日(金)13時~16時 (受付開始12:30)

<場所>
参議院議員会館 会議室

<参加費>
1000円  *資料代を含みます。
 
<主なプログラム>

*基調講演*
 舩橋恵子氏 静岡大学名誉教授
  「助産システム再考:現代医療の両義性と女性の主体的選択 」 

*個別報告*  
 ・出産体験談
 ・男性からの声
 ・My助産師制度とは
 ・報告事例① 院内助産~独立助産師への試み
 ・報告事例② オープンシステムでの助産実践
 ・報告事例③ 自治体への働きかけ:川西市(兵庫県) 


<主催>
出産ケア政策会議
Birth for the Future (BFF) 研究会
Fri Mar 15, 2019
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 1000円 当日支払い FULL
Venue Address
千代田区永田町2丁目1−1 Japan
Organizer
出産ケア政策会議
207 Followers